ストレスの解消方法

成分や栄養素
アルコールと同時摂取
EDが治る?
ホルモンバランスの調整
妊娠中でも大丈夫?
男性不妊・女性不妊
効果的に摂取する
妊娠しやすい体
更年期障害も改善
生理痛・不順も改善

マカに含まれる成分や栄養素とは

女性の多くが悩むこととして生理不順や不妊などが挙げられるのではないでしょうか。
この悩みを解決するものとして、南米で何千年もの昔から様々な栄養源として愛されてきたマカがあります。

マカはタンパク質・ビタミン・ミネラルと様々な栄養素を多く含んでいますが、マカの成分の中で最も注目したい部分にホルモンバランスの調整機能があります。
女性が悩む生理不順や不妊は元々、ストレスなどの原因によってホルモンバランスの崩れやホルモンの不足によって起こることであり、ホルモンバランスを正常に保つことによって
これらの悩みを解決できるとされています。
そこでマカに含まれているミネラルやアミノ酸の効果によってホルモンバランスを正常に保つことができるとされていますので、デリケートな女性の身体を改善することができます。

マカの代表的な成分として、ビタミンC・Eなどのビタミン、カリウム・亜鉛・鉄カルシウムなどのミネラル、リジン・アルギニン・ロイシンなどのアミノ酸、その他にも
サポニン・アルカロイドなどとても多くの成分が含まれています。
その中でも、アミノ酸のリジンはアミノ酸の母とも呼ばれており受胎能力の循環を良くする働きがありますし、アミノ酸の父とも呼ばれるアルギニンは生殖器官を刺激し
受胎を促す作用や精子の形成にもとても必要な栄養素ともされていますので、女性だけでなく男性にも服用を勧められるものとなっています。

また、不感症や不妊症・生理不順などストレスが元々の原因だとされている症状には、特効薬になるものは現在はまだないとされている中、マカが注目されており、
誰もが気にすると思われる副作用などは自然野菜なので、医薬品などと一緒に服用しても問題はないとされています。

マカは現代ではどうしてもゼロにできないストレスによって起こってしまった身体の症状を改善してくれる力がありますので、現代人にとっては強い味方となってくれるのでは
ないでしょうか。