ストレスの解消方法

成分や栄養素
アルコールと同時摂取
EDが治る?
ホルモンバランスの調整
妊娠中でも大丈夫?
男性不妊・女性不妊
効果的に摂取する
妊娠しやすい体
更年期障害も改善
生理痛・不順も改善

マカとアルコールを同時に摂取するのは良くない?

マカは植物であり、医薬品ではありませんが、医薬品だと勘違いしている方は少なからずおられるでしょう。
その点で、アルコールとの同時摂取を心配されている方は多くいるのではないでしょうか。

しかし、日本だけでなく原産地であるペルーでもマカ酒として多く販売されていますから、基本的には同時に摂取しても危険性は無いと考えられます。
ただし、日本ではサプリメントとしても多く販売されており、サプリメントにはマカを多く含まれているものと、マカの成分はほんのわずかばかりでほとんどが
添加物である凝固剤でできているサプリメントが販売されていることが現状なのです。

そして、一般的にマカの一日の摂取量は約200ミリグラムから400ミリグラムとされている所を早く効果を期待したいという気持ちから大量に摂取し、
同時にアルコールを摂取すると、身体に何らかの症状が出るというケースもあるようです。
なので、マカ酒としてマカとアルコールを同時に摂取することと、サプリメントとアルコールを同時に摂取することは違ってくると考えられます。

また、マカの効果を本当に期待している方は、アルコールとマカの同時摂取は避けるべきなのではないでしょうか。
マカは医薬品ではありませんから、基本的には副作用もなく身体に安心して取り入れることができるものとされていますが、本当に効果を期待したい方はやはり
正しい服用の仕方で飲み続けることが大切だといえます。

そして、マカには血流を活発にする作用があるのですが、アルコールもそのような作用がありますので、高血圧の方は必ず避けるようにしなければ身体に異変があってからでは
遅い方もいらっしゃいます。
マカ酒を使用される場合でも、ご自身の身体の調子・健康状態・生活の環境などといった様々な観点から使用するべきなのか、使用しないことが大事なのかをしっかりと
判断することが大切だといえるでしょう。

少しでも異常がある際は、すぐに医師に相談することが重要だといえます。