ストレスの解消方法

成分や栄養素
アルコールと同時摂取
EDが治る?
ホルモンバランスの調整
妊娠中でも大丈夫?
男性不妊・女性不妊
効果的に摂取する
妊娠しやすい体
更年期障害も改善
生理痛・不順も改善

マカで本当にEDが治る?

EDとはいわゆる勃起障害のことであり、40歳から70歳の男性の半数以上が何かしらの理由でEDになっていると考えられており、日本でEDに悩まされている方は
1130万人ともいわれているのです。
この中でもEDによる男性不妊の可能性をもつ方が20パーセントもおられるとされているので、不妊は女性だけでないということがこの結果で示すことができます。

EDの原因には4分の1が薬の副作用とされており、抗がん剤や精神安定剤などの薬の副作用によってEDになる場合があります。
その他にも、運動不足や喫煙・高血圧があり勃起に必要となる血液を大量に送ることが不可能になりEDを起こしてしまいます。
これはアテローム性動脈硬化といわれ、心臓には影響がなくともペニスに影響が出てしまうのです。

また、若い方のEDは性行為の失敗から、自分の性的能力の自信喪失がEDに繋がってしまうこともあるそうです。
これらのEDの症状を改善するためには、男性ホルモンの分泌を促す作用・勃起力の向上・性器機能を高めることが最も大切だといえるでしょう。

現在は様々な精力剤がありますがその中でも注目されているのは、天然のバイアグラともいわれているマカです。
マカには精力を増強する成分が多く含まれており、生殖器を刺激し性能力を高めてくれます。
そして、EDだけではなくインポテンツの治療・改善にも良いとされている成分も含まれていますので、女性のホルモンバランスだけではなく男性にもとても効果的だとされています。

マカが注目されている部分には、副作用がないということも含まれており異本的には、他の医薬品と同時に摂取しても支障はないともされています。
しかし、マカでEDを改善したい場合は健康を維持する場合よりも多く服用することや、長期的に考えなければいけなく、途中で断念する方も少なくないため
市販のマカではなくしっかりと主治医と相談して改善することをお勧めします。