ストレスの解消方法

成分や栄養素
アルコールと同時摂取
EDが治る?
ホルモンバランスの調整
妊娠中でも大丈夫?
男性不妊・女性不妊
効果的に摂取する
妊娠しやすい体
更年期障害も改善
生理痛・不順も改善

妊娠しやすい体を作るマカの効果とは

現代では女性の身体の冷えや不規則な生活が原因で女性不妊が増えていますが、ホルモンバランスを整えることで妊娠しやすい身体をつくることが可能なのです。
マカにはホルモンバランスを整える作用がありますが、現在様々な種類のマカが販売されており、価格も様々で安心でき効果を期待できるマカを探すには、
時間がかかるかもしれません。

また、効果には個人差があり一か月で妊娠される方もいれば、服用するようになってから半年以上かかる方もおられ、どれだけの期間服用したら良いのか悩まれる方も
おられるのではないでしょうか。
気を付けていただきたいのはサプリメントであり医薬品ではありませんので、即効性を求めるものではなく3か月から6か月は様子を見ることが大切となってきます。

マカ自体にはホルモンが含まれているわけではなく、ホルモンの不足・卵巣機能の調整・そしてアミノ酸の母ともいわれているリジンには生殖機能を活性化させ受胎の環境を
整える効果があります。
卵巣に直接の効果はありませんが、このような作用で基礎体温が徐々に安定していくとされており、効果があったという女性の声も多くあるのです。

また、同時に不妊治療を行っていてもマカは自然食品なので不妊治療を妨げるということは考えられませんので、安心して服用することが可能ですが、妊娠が分かってから
慌ててしまわないよう安心できる製品のマカを服用するよう心がけてください。

サプリメントを固めるためには凝固剤が入っているのですが、この量によってマカのサプリメントの金額が変わってきます。
金額が低いものの中には凝固剤が大量に含まれており、マカ自体がほんの少しの量しか含まれていないものもありますので、注意しましょう。

そして、マカは女性だけでなく男性の身体も改善する効果がありますので、不妊の可能性が高い場合は夫婦で服用することで、早く子どもを授かる場合もありますので
女性だけの責任には必ずしないようにしましょう。