ストレスの解消方法

成分や栄養素
アルコールと同時摂取
EDが治る?
ホルモンバランスの調整
妊娠中でも大丈夫?
男性不妊・女性不妊
効果的に摂取する
妊娠しやすい体
更年期障害も改善
生理痛・不順も改善

更年期障害もマカで改善

更年期障害は基本的に閉経の時期から出始める症状であり、女性だけではなく男性にも現れる症状として悩まれる方は大勢いらっしゃいます。
閉経が近づくにつれて徐々にホルモンが減少し、身体だけでなく心をもバランスを崩し様々な症状が現れ、その症状も個人差があるといわれています。
症状はホットフラッシュといわれる更年期障害ではよく出る症状がほてりやのぼせであり、汗をかきやすくなる症状です。
他にも、下半身のみが冷える冷えのぼせや不眠・イライラ・身体が浮いているように感じるめまいなど様々あり生活の中で不快だと思われる症状ばかりなのではないでしょうか。

ただ、50歳を越える年になり閉経を迎えても、症状が軽い方もいらっしゃれば重い方もいらっしゃる中で治療が必要となる方も大勢おられるようで、アメリカなどでは
その治療薬としてマカが使用される病院もあるとされているほど、マカは更年期障害にとって改善策だとされています。
更年期障害は時期が来れば治まるものなので、放置していても支障はありませんが、症状が重い方は生活に支障をきたす場合もありますので、是非マカを使用し、
改善しなければいけないと考えられるでしょう。

マカにはホルモンバランスを整える作用が多く含まれており、血流をも促す作用もありますので冷えや痺れなどにも効果があるとされていますし、身体のダルさもとれると
されています。
そして、マカには女性ホルモンのバランスを整える作用以外にも多くの効果を期待できるものなので、更年期障害が治まった後でも健康維持として服用を続ける方も多くいると
されており、毎日を健康に過ごされたい方にとっては強い味方となってくれるものなのではないでしょうか。

日本ではサプリメントとして服用されることが主流なようですが、様々なサプリメントが販売されていますので、安心して服用できるようマカの成分がどれだけ含まれているのか、
安全なのかをしっかりと調べた上で服用することをお勧めします。